2013年04月23日

「ロケ地になった千葉市」展を生涯学習センターで開催します

※終了しました。ご来場ありがとうございました。

ちばしロケーションサービスでは、千葉市内で撮影されたドラマや映画等を市民の皆さんにご紹介するため、ポスターや写真などを掲示して「ロケ地になった千葉市」展を開催しています。

今回の会場は千葉市生涯学習センター(中央図書館併設)。
千葉市が舞台となった韓国映画「ハナ 奇跡の46日間」(原題「KOREA」)や、千葉市消防局が撮影協力した「海猿 BRAVE HEARTS−ブレイブハーツ−」、千葉市がモデルとなったアニメなど、多数のポスター・パネル展示を行っています。ぜひご覧下さい。

◇展示場所 生涯学習センター アトリウム
◇日時 平成25年4月23日(火)〜4月29日(月・祝)
  午前9時〜午後9時(最終日は午後3時)

DSC_0890.JPG
posted by ちばしロケーションサービス at 09:55| お知らせ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。